MENU

【引越し】お部屋探しで私がやった事まとめてみた!

今回は私がお引越しした時の経験談です!
参考になれば嬉しいです^^

2021年3月に引越しをしました!

引越ししようと思って問い合わせた不動産の数20件以上、内覧させてもらったお部屋の数15件。その時の体験談と私がやった事をまとめました!

0atari

この記事で分かること

  • お部屋の選び方
  • 不動産の選び方

引越そう!と思ってまずやった事

具体的に引越しを考えたのが2020年の9月。住みたい部屋があったので、その物件を管理している不動産に直接問い合わせました!しかし、部屋が埋まっていてすぐには引越せなかったので空いたらすぐ入居できるように予約をしました。が、なかなか連絡がこなかったので、別の所を探しはじめました!

1、どんな部屋に住みたいかを具体化する!

1番最初に不動産に問い合わせた部屋はこんな感じでした!

  • 間取り:1K 28m2
  • 風呂・トイレ別
  • 都市ガス
  • 2口コンロ
  • 追い焚き機能有
  • 室内洗濯置
  • 洗面所独立
  • 2階以上
  • カウンターキッチン
  • オートロック
  • 宅配ボックス
  • ネット無料
  • 駅まで徒歩5分以内
  • 日当たり良好

ここで1番重要視したポイントは都市ガスです!

日々の生活費を考える

家賃って収入の1/3が妥当だと言われていますが、私もその範囲で新居を探しました。その他に重要視したのが光熱費です!

私自身、引越しを5回経験しています。1度だけプロパンガスの部屋に住んでいましたが、実際に住んでみて毎月のガス代がすごく高くてびっくりしました!!基本的に自炊でしたがコンロはIHを使っていて、お風呂はシャワーだけの月でも最低4,000円は払っていました。今は、ほぼ毎日自炊でガスコンロを使い、お風呂のお湯を毎日はっても4,000円以下で収まっています!

0atari
災害時はプロパンガスが良いって聞いたけど、毎月の事となると絶対都市ガスが良いわ〜!! 

お部屋の希望を絞る

希望する部屋がなかなか無く、さらに絞って別の部屋を探す事にしました!

重要度が高い順にポイントを書きました!

  1. 都市ガス
  2. 2口コンロ
  3. 日当たり良好
  4. 室内洗濯置
  5. 風呂・トイレ別
  6. 追い焚き機能有
  7. 洗面所独立
  8. 2階以上
  9. カウンターキッチン
  10. オートロック
  11. 宅配ボックス
  12. ネット無料
  13. 駅・バス停まで徒歩数分

時期も関係していたと思うんですが、場所からこの条件を全部入れて検索すると全く出てこなかったので、上位3位までで条件検索をしてみました!

2、住みたい場所で検索!

私は車を持っていないので「駅やバス停が近くにあるといいな」で探しました!

おすすめは『SUUMO』の指でかこって検索です!だいたいこの辺に住みたいなぁで直接地図に円を書いて検索できるので、土地勘がなくてもこの辺にこんな部屋があって、家賃の相場も分かるのでおすすめです!

気に入った部屋があれば、建物の名前から管理している不動産に直接問い合わせてみるのもおすすめです!

不動産選びのポイント

改めてお部屋探しをしてから、実際に内覧に行ったのは2021年1月に入ってからでした。ちょうど移動時期と重なり内覧もたくさんできました!

その時住んでいた部屋の切替えが3月末までだったので、3月中旬には引越しできる様に不動産に問い合わせて内覧させてもらいましたが、簡単には決まりませんでした…

1、不動産は最低でも2社以上は問い合わせてみるべき!

引越し期間や時期に余裕がある方は、是非2社以上は問い合わせて内覧や見積もりを出してもらう事をおすすめします!

不動産によって、同じお部屋でも初期費用が違ってくるので自分に合った不動産選びが大切だと思いました!

0atari
内覧して見積もりも出してもらって、不動産から「ココで決めないともうないですよ!」とか圧力があると思うけど「他にも予約してるので検討しま〜す!」で大丈夫!! 

2、不動産のみるべきポイント4つ

CMや路面にある不動産が良い不動産とは限らないな、と感じた今回のお引越し。不動産に行かなくても分かる!みるべきポイントをまとめました!

1、CMしている不動産や路面店は控える

何かと手数料などが高くて引越し費用を抑えたい方は違う不動産を探すのをおすすめします!

2、サイトの更新が止まっている不動産は控える

スーモなどで検索したお部屋に問い合わせてみると「すでにこのお部屋は決まってます」と教えてくれる不動産もあるのですが、同じ部屋でも別の不動産も紹介していたりします。

繁忙時期で更新が難しかったりするのでしょうが「空いていない部屋」をずっと掲載し続けている不動産は論外だなと思いました。

3、提案しない不動産は控える

内覧希望の部屋を予約していたんですが、内覧前に他の方に決まってしまったと連絡がありました。部屋の希望を伝えていたのですが、代わりにこんな部屋はいかがでしょうか?と提案してくれなかったので、この不動産はやめておこう!と思いました。

4、地域から不動産を検索してみる!

今までは、スーモで場所を指定して住みたい部屋を探していましたが、何件か不動産をまわってみて良い不動産ってどこだろう?と検索したのがきっかけです。

Googleマップで『不動産 福岡』で検索すると、星の数とレビュー数がズバ抜けて良い不動産があったので問い合わせました!

この検索方法は、慣れない土地に引越さないといけない方などにおすすめです!

まとめ

今回は、お部屋探しのポイントと不動産選びのポイントを重視してご紹介しました!次回は、お部屋が決まってから引越しまでの体験談をご紹介します!

 

あわせて読みたい
【賃貸DIY】キッチンボードをネットで買ってみた!感想&家具を買う時の注意点 実はキッチンにレンジや炊飯器がおけるスペースがない我が家… という訳で、キッチンボードを買おうと思いInstagramやインテリアショップ、いろいろ探してみましたが、最...
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする